「ちょっと夜のお仕事をしてみたい!」

そんな風に思ったことはありませんか?

女性の場合はキャバクラで、男性の場合はホストクラブで働くという選択肢がまず出てくるかもしれませんが、男性の場合には他にもいくつかナイトワークに分類されるお仕事があるんです。

女性はキャバクラ以外にも、スナックやラウンジやバーや風俗やいろいろなナイトワークがありますけど、基本は接客業ですよね。

男性向けナイトワークも、ボーイやバーテンダーや接客系もありますが、お客さんとは接しないお仕事もいくつもあります。

接客は苦手、だけどナイトワークに興味がある!そんな人のためのお仕事を紹介していきましょう。

接客以外にも、ナイトワークには色々ある!

例えばキッチン担当はいかがでしょう。

キャバクラやバーのキッチンでお料理をするお仕事ですから、お客さんとは基本的には接しません。

料理やお酒が好きなら、このお仕事はかなりオススメですよ。

そして、さらにオススメしたいお仕事が、キャバクラの送迎ドライバーのお仕事。

これこそ、接客業が苦手な人のための男性向けナイトワーク!

キャバクラ嬢の送り迎えをするのがお仕事であることはわかると思います。

男性であれば車を運転することが好きな人も多いでしょうし、実際に自分の車を所有している人も少なくないはず。

そんな人であれば、この仕事は天職と思えるかもしれません。

だって、車を運転するだけでお金がもらえるんですから。

タクシー運転手のように、知らない人を次々と乗せるというわけでもないので安心安全。

お店で働いているキャバクラ嬢を乗せて、基本的にはいつも同じルートを運転すればいいので、慣れるのも早いでしょう。

慣れてしまえば、「このお仕事は大変」と思うこともきっとほとんどないはずです。

もちろん、ホストのようにお酒を飲む必要はなく、むしろお酒なんて飲んで車を運転することはできませんから、アルコールに弱い男性でもこのお仕事を選ぶことができますよ。

キャバクラ送迎は求人多数

キャバクラの送りドライバーの求人もとても多いです。

男性向けナイトワーク専門の求人情報サイトなどを探せばいくらでも出てきますし、女性向けのナイトワーク求人情報サイトにも、キャバクラ嬢募集の求人と一緒にキャバクラの送りドライバーの求人が掲載されていることがあります。

同じような探し方で見つけることができる、ホストやボーイと比較すると少しお給料の面では不利かもしれませんが、ここで紹介したようなメリットや気軽さも送迎ドライバーにはありますから、そこに魅力を感じるのであればオイシイお仕事になることは間違いないでしょう。